関東地方

大山 もゆる / おおやま もゆる

地域
神奈川県藤沢市
取得資格
DOUDOU認定インストラクター
URL
https://profile.ameba.jp/ameba/sorasorasoso
https://instagram.com/pirouette2019?igshid=v3nm3gywjvpt
お問合せ
お問合せはこちらから
自己紹介
はじめまして。
DOUDOU認定インストラクターの大山もゆるです。
電車大好きな小学生の男の子のママです。

アトリエ名、Piroutteとは、バレエ用語で「爪先立ちでくるくる回転すること」を意味します。

ママにお洋服を作ってもらった小さな子が嬉しくて思わず何度もくるくる回ってしまう、そんなイメージを思い浮かべて名付けました。

実はこのイメージ、私自身の体験から来ています。幼い頃、母は色々お洋服を作ってくれました。中でも一番の思い出は布選びからさせてもらったサーキュラースカート。色や模様まで鮮明に覚えています。

やがて出来上がってきたスカートがもう嬉しくて嬉しくて。すぐに着てみて、鏡の前で何度もくるくる回ってみたこと。母の優しい笑顔。スカートをはいておでかけしたこと。全てがキラキラした思い出として今でも私の心をあたためてくれます。

お洋服作りは、そんな思い出を作ってくれる素敵な経験です。

生地を選ぶわくわくする時間、作る過程の楽しさ、出来上がったときの達成感、それを着たお子さまの嬉しそうな表情、ママ(パパ)も幸せな気持ちに包まれて…お洋服作りに関わる時間は、何にもかえがたい幸せな時間になります。

アトリエPirouetteはそんな素敵なひとときを体験していただく、お手伝いができるといいなと思っています。

お子さんの成長はきっとあっという間。この今という短い時間に手作りのお洋服を通して素敵な体験をしてみませんか?
DOUDOU認定インストラクター"を目指すようになったのはいつ頃どんなきっかけ?
息子のバイオリンの発表会で見た女の子たちのドレスがあまりに可愛くて。
うちには女の子はいないけれど、どうしても作ってみたくなり、書店の手芸コーナーを探していた時、DOUDOUのパターンブックと出会いました。

最初に作ったのはAラインワンピース。わかりやすい解説と、ハンドメイドらしくない上品な仕上がりに驚きました。そしてなにより楽しくて!すっかりはまってしまいました。

折しも日本橋三越でワークショップがあることを知りすぐ申し込み。こちらでは息子のシャツを作りました。

私の好みのブラックイルマでしたが、小学生の息子が花柄のお洋服を着てくれるか
少し不安になりながら見せたところ…パッと顔を輝かせて大喜びしてくれました!続いて私も同じ生地でスカートを作り、親子お揃いがかないました。ママとお揃い服でのお出かけに、息子も照れながら嬉しそう。その姿を見て、また私も嬉しくなりました。

そして、東京は少し遠いけれどアトリエに通って、本格的に習ってみたい!という思いが強くなり、迷わずインストラクターになる前提でデビューコースに申し込みを決めました。

非常勤講師の仕事をしながら東京まで通い、課題をこなすのは大変ではありました。けれども、インストラクターという夢ができたこと、そして新しい学びが沢山あることで、毎日がとても充実したものになりました。

そして、ついに念願のインストラクター試験に合格!日本橋三越のワークショップに参加してからちょうど1年。楽しすぎてあっという間の1年でした。アトリエオープンの日はデビューコース1回目のレッスンを受けた日に決めました。
これからレッスンを受講される生徒様へのメッセージ
男の子のお洋服で心ときめくようなもの、ママとお揃いできるもの、ってなかなか見つからないですよね。湘南アトリエでは女の子はもちろん、男の子のお洋服にも力を入れていきたいと思っています。

お出かけやご旅行にお揃いで着られるお洋服、そして発表会のお洋服なども展開していく予定です。

初心者の方も大丈夫です!ミシンの使い方、ボタンの付け方から丁寧にお教えいたします。お洋服を作り上げた感動と達成感を是非味わっていただけたらと思います。

もちろんお子さま連れも大歓迎です!10分ほど歩けば海なのでアトリエ帰りに海辺で遊ぶのも楽しいかも。さらに少し足を伸ばせば新江ノ島水族館にも寄れますよ。

全国提携アトリエマップ一覧へ >